カラーセラピー

Jocotto-Fuwari(ほこっとふわり)のカラーセラピーは、TCカラーセラピーを採用しています。

TCカラーセラピーは、14本のカラーボトルから『直感』で気になるボトルを選んでいただくことにより、そのボトルの持つ意味を紐解きながら、自分自身と向き合っていただくことを目的としています。

カラーセラピーは、日本語では『色彩療法』と言われ、占いとは全く違います。

「当たった!」とか「外れた!」というものではなく、正解や不正解もありません。

色にはそれぞれ意味や特徴があり、知らず知らずに人に影響を与えています。

直感でカラーボトルを選ぶことにより、自分でも気づいていない自分自身と向き合うことができるのです。

どの色にも複数の意味があり、それぞれ、ポジティブな意味もあれば、ネガティブな意味もあります。

選んだ色についてお話しする中で、どんな感情が湧いてくるのか、過去のどんな経験が浮かび上がってくるのかは本当に人それぞれ。同じボトルを選んでも、結果が同じになることはありません。

あなたの知りたい答えは、セラピストにもわかりません。すべてあなたの中にあります。

悩みのある方、なんだかもやもやするという方はもちろん、特に問題はないけどカラーセラピーに興味があるという方、きらきらしたカラーボトルに癒されたいという方、カラーセラピーを受けたいということに特に理由はいりません。

気になった方はどうぞお気軽にご連絡ください。

パーソナリティ・ストーリー・ワーク(自己認識のワーク)
:3本リーディング


「特に悩みはないけれど、なんだか自分がよくわからない」

「自分のことをもっとよく知りたい」

こんな時には、自分と向き合うことを目的としたこちらのワークをお勧めします。

選んだボトルから、感じたことや気付いたこと、話したいなと思ったことを自由にお話しください。

感情や思考を言葉にすることで、自分をもっと理解することができますよ。

ハイヤーセルフとつながるワーク:4本リーディング


ハイヤーセルフとは、「高次の自分」とよく言われますが、自分のことを俯瞰で見ており、自分のすべてを知っている自分自身です。

普段あなたが自覚できている意識は顕在意識といい、あなたの意識のほんの1割でしかありません。

残りの9割を占める潜在意識は、過去に経験したことや学んだこと、その時の感情、想い、考え、欲望などの膨大な貯蔵庫で、普段は自覚できていなくても、確実にあなたの中に存在しています。

ハイヤーセルフは、あなたの潜在意識に眠っているものから、あなたの過去生、あなたが今世でするべきこと、あなたの未来といった、あなたのすべてを把握しているあなた自身であり、あなたの最高のサポーターです。


こちらは、具体的な悩みなどがある方にお勧めのワークとなります。

感情や思考を言葉にすることで、頭の中が整理され、本当の自分の心の声に気付くことができるでしょう。

カラーセラピー クライアント様のご感想(抜粋)

ご感想をくださった皆様、誠にありがとうございます。


  • 今の自分のはっきりしない気持ちが明確になり、特に「クリア」は「手放す」というキーワードがとても納得がいきました。また自分の立ち位置がわからなくなったときに、ぜひ受けたいと思います。(T.N.さま)

  • 今日もセラピーをしてくれてありがとうございました。セラピーしてもらってよかったです。
    私の中のテーマ「家族愛」をズバリ言い当ててくれました(笑)。色というのは、本当に自分の心や内面を表すのですね。不思議です。最近自分が感じていることを再認識できたと同時に、自分が向いている方向は間違っていないのだなとも思えました。ふわりさんの言葉も自分が思っていることを代弁してくれるというか、そうそう!と思っていることを代わりに言葉にしてくれて本当にありがたかったです。今日はなんだか心がスッキリしています。(R.N.さま)

  • 今まで何度かセッションをしていただいていますが、これまでと選ぶ色が変わってきたと言っていただき、そんな風に変化を見てくれていたんだな、と嬉しく思いました。選んで投げかけてくれるキーワード、落ち着いた声、リラックスして受けることができました。いつもありがとうございます。(K.A.さま)

  • 直感で選んだカラーも、手に取るときに違うカラーに自然と手が伸びて自分でもびっくりしました。願っていることが未来にあらわれていたのもうれしくて、これから歩んでいくうえで力になります!
    過去~現在は、苦しかった時も、「土台・土」と捉えることができたのも、新しい気付きでした!(A.M.さま)

  • とにかくふわりさんの導き方が自然体でやさしくて、安心感があってとてもよかったです。絶妙!
    自分に向き合うって大事だなと思いました。(T.S.さま)